So-net無料ブログ作成

2017バリの旅 その23【3日目:バリハイクルーズ】 [2017バリ]

5834バリ2017o.jpg
1本目のシュノーケリングを終えて、30分弱ぐらい移動。
レンボンガン島の沖あたりでしょうか?
5835バリ2017o.jpg
ボートは、波がほとんどない浅瀬へ。どうやらここでランチのようです。
ランチはツアー料金に含まれていますが、ドリンクは有料でした。
5836バリ2017o.jpg
おそらくランチボックスなんだろうなーと思っていたら、
意外にもビュッフェ!狭いボート内を順番に取りに行きます(笑)。
5837バリ2017o.jpg
食べかけで失礼します(笑)。パン、サンドウィッチ、チーズ、
カリフォルニアロール、エビ、肉、みかんなどがありました。
味は普通に美味しかったですが、遠慮してあまり量は食べませんでした。
5838バリ2017o.jpg
ランチの後、2本目のシュノーケリングスポットに移動しました。
沖合には大きなポンツーンがいくつか浮いていました。
5839バリ2017o.jpg
20分ぐらいでスポットへ到着。
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2017バリの旅 その22【3日目:バリハイクルーズ】 [2017バリ]

5827バリ2017つ.jpg
今回は1本目のシュノーケリングでの相方の写真をご紹介。
これは色鮮やかに撮れましたねー。
5828バリ2017つ.jpg
ちょい大きめの魚。
5829バリ2017つ.jpg
水深はどれくらいだったでしょうか?透明度はまあまあ高かったです。
5830バリ2017つ.jpg
なんだか口から吐き出してるみたいですが(笑)、
餌を食べているところでしょうか。
5831バリ2017つ.jpg
餌を待つ群れ。
5832バリ2017つ.jpg
水面に浮かびながら撮ると、どうしてもこうなっちゃいます。
一緒に参加した白人の方は、ライフジャケットを着ないで
素潜りしていた人も結構いました。
5833バリ2017つ.jpg
波高かったなー。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2017バリの旅 その21【3日目:バリハイクルーズ】 [2017バリ]

5816バリ2017o.jpg
1回目のシュノーケリングポイントに到着。
すでにボートがたくさん来ていました。
5817バリ2017o.jpg
ボートの上で準備をして海に入ります。
ひゃー、信じられないくらい寒い!
この季節のバリはこれが普通なのか、
それともたまたまなのかは分かりませんが、水が冷たすぎ(悲)。
5818バリ2017o.jpg
スタッフが船の上から餌付けしているため、結構魚が寄ってきます。
5819バリ2017o.jpg
海から見たボート。
5820バリ2017o.jpg
天気はこんなにいいのに、なんで水は冷たいかなー(涙)。
5821バリ2017o.jpg
サンゴは比較的元気っぽいですねー。
5822バリ2017o.jpg
波も結構あるので、なかなかきれいに写真が撮れません。
5823バリ2017o.jpg
おなじみオヤビッチャも見かけました。
5824バリ2017o.jpg
チョウチョウウオの群れ。
5825バリ2017o.jpg
餌を求めて群れる魚たち。
5826バリ2017o.jpg
あまりに寒いので、早めにボートへ。
シュノーケリング時間は20分ちょいぐらいでしょうか。
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2017バリの旅 その20【3日目:バリハイクルーズ】 [2017バリ]

5808バリ2017o.jpg
出発時間になったので、ボートに乗り込みます。乗る時に1人1枚
バスタオルを渡してくれます。かなりスピードを出して揺れると
いうことだったので、事前に酔い止め薬を飲みました。
5809バリ2017o.jpg
この港はバリハイクルーズの施設らしく、
クルーズ用の様々なタイプの船が停泊しています。
5810バリ2017o.jpg
パラセーリングも楽しそうですなー。
5811バリ2017o.jpg
ボートはかなりのスピードで島を目指します。
結構水しぶきもかかって、席によってはずぶぬれに!
私たちも結構濡れました。ちょっと寒いです。
5812バリ2017o.jpg
1時間ぐらい経って、ようやく島が見えてきました。
おそらくペニダ島だと思います。
5813バリ2017o.jpg
しばらく島の断崖を観光。
5814バリ2017o.jpg
険しい岩肌。このあたりには砂浜は見当たりませんねー。
5815バリ2017o.jpg
島の岩見学は15分ぐらい続いた気がします。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2017バリの旅 その19【3日目:バリハイクルーズ】 [2017バリ]

5798バリ2017o.jpg
9:45頃に迎えの車が来て、さっそく出発。
スタッフはパリッとした白い船員さん的な制服を着ていました。
5799バリ2017o.jpg
道路はそれほど混んでなく、順調にサヌールへ向かいます。
5800バリ2017o.jpg
途中のホテルで、白人のキレイな女性1人をピックアップ。
5801バリ2017o.jpg
ヌサドゥアエリアとサヌールエリアを結ぶ有料道路。
海の上を通っているので、眺めがいいですなー。
5802バリ2017o.jpg
30分ぐらいで、バリハイクルーズの施設に到着。
5803バリ2017o.jpg
受付をすませます。いろいろ説明されましたが、
英語だったのでほとんど理解できず(笑)。
施設内にはトイレはありましたが、更衣室は見当たらず。
着替える時間もあまりないので、ホテルから水着を着ていきましょう。
私たちも水着を着てその上から服を着ていきました。
5804バリ2017o.jpg
私たちは自分のシュノーケル&マスクを持って行ったので、
ライフジャケットとフィンだけ借りました。
5805バリ2017o.jpg
私のライフジャケットとフィン。
スタッフがフィンのサイズをあわせてくれます。
ライフジャケットがファスナーだったのに
ちょっとびっくり。このタイプは初めてかも。とても便利でした。
5806バリ2017o.jpg
私たちが乗る船。
5807バリ2017o.jpg
出発までしばし待機。一緒に船に乗るお客は、
中国系の団体6人ぐらいに、欧米系のカップルや女性同士など
5組ぐらいに私たちを入れて20名ぐらい。
日本人は私たちだけでした。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2017バリの旅 その18【3日目:メリア・バリ・ヴィラズ&スパ・リゾート】 [2017バリ]

5790バリ2017o.jpg
朝食を終え、部屋に戻ります。途中の廊下から下を見ると、
ラグーンアクセススイートの専用プールが。
まだ泳いでいる人はいませんねー。
5791バリ2017o.jpg
吹き抜けの中庭にあるガゼボ(?)。
この中にもイスやテーブルがあって、のんびりできます。
5792バリ2017o.jpg
部屋のバルコニーからの眺め。
ちょっと雲は多いですが、いい天気になりそう。
5793バリ2017o.jpg
バルコニーのお花。出かける準備をしてロビーへ向かいます。
5794バリ2017o.jpg
ロビー脇にあるレストランバーにはビリヤード台もあります。
夜はいつも大人気でした。
5795バリ2017o.jpg
ロビーにある置物。
5796バリ2017o.jpg
ロビーの天井には立派なフレスコ画が。
5797バリ2017o.jpg
ソファに座って、本日参加するオプショナルツアーの
スタッフが来るのを待ちます。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2017バリの旅 その17【3日目:メリア・バリ・ヴィラズ&スパ・リゾート】 [2017バリ]

5778バリ2017o.jpg
ツアー3日目の朝。6:00頃起床。
この日はオプショナルツアーに参加します。
出発前に日本でネットでベルトラで申し込みました。
バリハイクルーズ主催の「バリ島発・3つの離島巡り 
楽園のレンボンガン島、ペニダ島、チェニガン島を
シュノーケリングツアー ビーチクラブで寛げる満喫の1日
<終日/ホテル送迎/昼食> 」というツアーです。
5779バリ2017o.jpg
朝はちょっと雲が多い感じ。
5780バリ2017o.jpg
日が昇ったら次第に雲も少なくなってきて、ひと安心。
ピックアップが9:30なので、早めに朝食をすませることに。
5781バリ2017o.jpg
7:00頃にレストランへ。まだ早いのでガラガラ。
ラッキーとばかりに、屋外の一番庭寄りの眺めのいい席をゲット(笑)。
5782バリ2017o.jpg
昨日と違い人が少ないので、取り放題ですぞ。
5783バリ2017o.jpg
シリアルっぽいのもありました。
なんだかよく分からなかったので食べませんでした(笑)。
5784バリ2017o.jpg
今日はオムレツコーナーも空いていたので、さっそく頼んでみることに。
入れてほしい具(チーズ、玉ねぎ、ピーマンなど)を伝えればOK。
指差しだけでもいけます。
5785バリ2017o.jpg
私のお皿。いつものナシゴレン&ミーゴレンも。
5786バリ2017o.jpg
私のサラダ。ドレッシングはいつもサウザン。
5787バリ2017o.jpg
相方のお皿。パンばかり(笑)。
5788バリ2017o.jpg
相方のサラダ。もやしが入ってる!(笑)
5789バリ2017o.jpg
早めに朝食をすませて部屋へ。出かける準備をしましょう。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2017バリの旅 その16【2日目:メリア・バリ・ヴィラズ&スパ・リゾート】 [2017バリ]

5771バリ2017o.jpg
同じ道を通ってホテルへ帰還。エントランスでは、
チェックインのゲストを迎える踊り子さんが。
5772バリ2017o.jpg
アップで撮ってみましたが、ブレてしまいました、残念(悲)。
5773バリ2017o.jpg
庭を通って、ビーチに出てみました。あれっ?海がない?
5774バリ2017o.jpg
干潮だったので、水がかなーり引いてしまっていました。
干満の差が大きいみたいです。
5775バリ2017o.jpg
ホテルの売店で水を買って(バリコレクションの店と
値段があまり変わらなかったので)、ロビー横のソファで一服。
5776バリ2017o.jpg
いいムードですなー。
5777バリ2017o.jpg
部屋に戻ってビールなど飲んでのんびり。部屋の冷蔵庫は
サンヨー製なので、どっかの海外製と違ってよーく冷えます(喜)。
珍しかったので、ビンタンのレモンビールを買ってみましたが、
なんだかレモンハイみたいで、好みではありませんでした(笑)。
翌日はオプショナルツアーを入れているので、
21:00頃には就寝。おやすみなさい。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2017バリの旅 その15【2日目:バリ・コレクション】 [2017バリ]

5764バリ2017o.jpg
食事を終えて、敷地内をぶらぶら。マッサージ店もたくさんあります。
こちらではドクターフィッシュが人気のようで、賑わっていました。
5765バリ2017o.jpg
おー、スタバもありますねー。
5766バリ2017o.jpg
セールと書かれた赤いエプロンをつけたマネキンたち(笑)。
5767バリ2017o.jpg
バリの雑貨を販売するお店もあります。
クタよりも物価は高いようですが、お土産を買うのにいいですね。
ここで恒例のマグネット土産を買いました。
5768バリ2017o.jpg
大きな木が!近づいてよく見ると、1本の大木ではなくて、
細い幹が何本も集まって大きな木みたいに見えるようです。
5769バリ2017o.jpg
スーパーでビールやお土産候補のおかしを買ったあと、
ホテルに帰ることに。日が暮れてきました。
5770バリ2017o.jpg
夜になるとイルミがキレイでした。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2017バリの旅 その14【2日目:バリ・コレクション/ロコ・カフェ】 [2017バリ]

5726バリ2017o.jpg
あちこちのお店を見てまわって、かなり悩んだ挙句、
「ロコ・カフェ」というレストランに決定。
5727バリ2017o.jpg
オープンエアでいい感じ。もちろん喫煙もOK。
まだ時間が早いので、お客さんは誰もいませんでした。
5758バリ2017o.jpg
メニューとにらめっこ。壁にはおすすめも書いてありました。
5759バリ2017o.jpg
お通し(?)でえびせんが出てきました。
これは日本と変わらない味でうまー。
5760バリ2017o.jpg
私はバリハイ。昨日、小で少なかったので、大にしました。
相方は、いつものバナナジュース(笑)。バリではジュースを頼むと、
「アイス?(氷をいれるか?)」と聞いてきます。お腹が痛くなると
怖い相方はいつも「ノーアイス」。おかげでちょっとぬるいです(笑)。
日本の飲食店みたいに最初に水が出てこないので、
念のためミネラルウォーターも1本頼みました。
5761バリ2017o.jpg
私の。ナシゴレンだけだと寂しかったので、ダックを揚げたのも
頼みたかったのですが、それには白飯がついていて、ナシゴレンと
ダックの2品だと明らかに多すぎ・・。そこで、ダックについている
白飯をナシゴレンに変えてもらえないか店員さんにお願いしたところ、
快くOKしてくれました~。ダックはあんまり味がありませんでしが、
一緒についてきた辛いペーストの薬味(?)をつけて食べると
美味しかったです。ナシゴレンは安定のうまさ。
ホテルの朝食のとはまた違った味でした。
5762バリ2017o.jpg
相方はミーゴレン。サテとサラダもついています。
こちらも美味しかったです。
5763バリ2017o.jpg
暑かったので、調子にのってデザートにアイスクリームを注文。
こちらもうまし。レシートを紛失してしまい、
値段を忘れてしまったのですが、全部で320,000ルピア(約2,639円)
ぐらいだったと思われます。
昨日のホテルのレストランの半額ぐらいかー。
これでもバリではかなり高いほうなんでしょうねー。
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行